人気ブログランキング |

祇園祭 後祭り

夕方、急な用事で四条まで出掛ける事になりました。行き先はジュンク堂書店。

ちょうど、祇園祭の後祭りが始まっており、良い機会なので見て行く事にしました。

元々祇園祭は前祭(さきまつり)と後祭(あとまつり)があったのですが、交通事情などから、50年前に一緒になり、17日の巡行を行う流れになったようですが、2014年から後祭が復活しました。

テレビや新聞で大きく報道される祇園祭の巡行ですが、17日に巡行が終わると、18日から後祭の山鉾建て始まります。

24日が後祭の巡行で、21日から23日までが宵山です。

主に室町通り、新町通り中心に山鉾が建てられます。

f0363168_23031899.jpg

f0363168_23040692.jpg

f0363168_23043219.jpg

f0363168_23050079.jpg

動く美術館と言われる豪華な懸装品は最高級の贅を尽くした織物です。胴掛前掛と呼ばれています。雨除けビニールが掛けてない物を真近で見る事ができました。

古くから各家に伝わる屏風や衝立等の調度品が公開 開放され、

ほんまもんの?京都の佇まいの奥深さを垣間見た感じです。

f0363168_23160692.jpg

f0363168_23162134.jpg

f0363168_23163626.jpg

我々は格子から中の座敷やしつらえを覗かせていただきました。興味津々です。


夜の灯りは綺麗で、風情があり、いつもと違う街の色に胸が高鳴りました。

f0363168_23332570.jpg

f0363168_23334448.jpg
これは絞りのお店です。

万歩計は8,000歩を超えていました。40分程度の夜のひとり後祭散策

来年は誰かと一緒に来て、ビールでも呑みたいです。111.png

あ、後祭りは歩行者天国も露店もありませんが、何やかや、飲み物食べ物は売っています。




by karokusan461-2 | 2017-07-24 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)