人気ブログランキング | 話題のタグを見る

岩合光昭 こねこ展 尾道美術館

 大好きな岩合光昭さんの写真展が9月5日までと思い出し、夫を誘って尾道美術館へ行きました。尾道美術館は千光寺公園の中にあります。車で行くとすごい山の中の、しかも急な坂道をこれでもか・・・というほど進みます。尾道は坂の街を実感します。

岩合光昭 こねこ展 尾道美術館_f0363168_19054655.png

 
岩合光昭 こねこ展 尾道美術館_f0363168_19060132.png

岩合光昭 こねこ展 尾道美術館_f0363168_19082302.png

岩合光昭 こねこ展 尾道美術館_f0363168_19083861.png

駅からはロープウェイで千光寺公園まで行くのが無難です。

 尾道水道が一望できるのですが、雨で視界が悪かったのが残念…💦
岩合光昭 こねこ展 尾道美術館_f0363168_19091720.png

 世界各国の仔猫たち、逞しくもおおらかで伸びやかで愛くるしい姿に癒されました。
 所々に撮影許可のコーナーがありました。
岩合光昭 こねこ展 尾道美術館_f0363168_19044827.png

 
岩合光昭 こねこ展 尾道美術館_f0363168_19050468.png

岩合光昭 こねこ展 尾道美術館_f0363168_19052071.png

karoku3はどちらかというと、仔猫よりも大人ネコの方が好きです。可愛さで言えば仔猫ですが、癒しとか存在感とか触り心地でいうとドデンとした猫が好きです。

 見るには仔猫、触るにはおとなネコですかね・・・・。仔猫の結構鋭い爪とか、まだ頼りない体や毛並みに、触ることを躊躇させるものがあります。

 おとなネコは触って安心感があるし、なにより人格というか猫格というのか、その猫なりの生き方やポリシーを感じるからです。猫にも品格というものがあります。かなりの猫バカです。すみません・・・。

 岩合さんは動物写真家ですが、動物のそういう所をちゃんと心の中でキャッチしておられるので、その写真から温かいものが感じられます。そんな写真展でした。

 ところで、この尾道美術館には黒猫のケンちゃんという近くのレストランの猫が、
中に入りたくてやってきては、警備員のおじさんと入り口での攻防戦がツイッターで話題になり、一躍有名になった美術館です。優しい警備員さんとのほのぼのした攻防戦を見たさにやってくる人もいるらしいです。

 きょうは雨だったのでケンちゃんは現れず、残念でした。

 


 




 

 

Commented by sirochan1212 at 2021-09-03 23:23
ケンちゃんに会いたいね~
ネコって、表情や感情を顔に出しますね~
そして人間を顎で使う…その愛らしさ~~~。
Commented by karokusan461-2 at 2021-09-04 21:14
ほんと、黒猫ケンちゃんに会いたいです。
by karokusan461-2 | 2021-09-03 19:10 | ライフスタイル | Comments(2)