2017年 05月 14日 ( 1 )

ブラブラの続き 献血


昨日の続きです。

JEAJIAの

次に向かったのは、日本赤十字四条献血センターです。


去年サロンのような献血センターを初めて訪れ、とても感じが良かったので、一年に一回は献血しようと決めました。

karoku3は血管が異常に細くて、採血泣かせの腕です。身体はとても逞しいのですが…(笑)166.png

採血💉最高で6回目に成功という黒歴史を持つ、看護師さんに絶対嫌われる血管の持ち主です。

献血は若い頃から何回かしてきたのですが、三年前、献血バス🚌で久々に献血協力しようとした所、血管が細すぎて針が刺せないと、
初めて献血を断られました。

そんな事あるのか〜〜とびっくりでした。病気があるとか、体重が足りないとか貧血とかでダメな場合がある事は知っておりましたが。

その時の断り方がめんどくさそうな態度というか、なんか失礼な感じでとても不愉快な思いをしたので、二度と協力するもんかと118.png思ったのですが…

各地に常設されている日本赤十字の献血センターは、献血バスと違い雰囲気がよいです。

飲みものやお菓子が用意され、本も雑誌もあり
献血ベッドもきれいで、テレビ付きです。

何よりスタッフの方が、感じが良い!優しい、丁寧です。


そして、なんだか全体がとてもゆったりしていて、まさにサロンて感じなんです。

前日は睡眠時間も7時間半、昼食後3時間、天候も暖かく採血にはもってこいの条件で、細いがゆえに時間がかかっても不思議ではない400CCの献血がサクサク進みました。おまけにとても褒めてもらいました。172.png164.png

幾つになっても褒めてもらうのは嬉しいものですね。「体調・条件最高にいいですね」とか「申し分ない血圧です」とか言ってもらって、サービストークとわかっていてもね110.png
 
karoku3はほめられて育つタイプです(笑)

自分の為にもコンディションを整えていく事も大事だなあと思いました。

私の場合は、冬の寒い時期は血管も細くなるので避けたほうが良いとのこと。

献血は最高のデトックスかもしれません。新しい血がまた作られるわけですから・・・・ちがうかな?


そんなこんなで身も心も何だか軽くなったような気分で家路につきました。

気持ち満たされて帰宅したのですが…

f0363168_07585958.jpg

何だか満たされていない不満顔の方が約1名

待っておいででした。


149.png145.png 143.png
献血センターの写真を削除してしまったようです。145.png

f0363168_09451856.jpg


二度と乗らない バス🚌118.pngしか無いです

[PR]
by karokusan461-2 | 2017-05-14 09:00 | ライフスタイル | Comments(2)