2017年 06月 16日 ( 1 )

ブログ開設1年

f0363168_07084257.jpg

昨年の6月16日に、紫陽花の写真で始まったkaroku3の日記ブログ

拙いブログでお恥ずかしい事ばかりですが、きょうで1年になります。

日々の出来事や西陣話、感動した事や失敗談、猫話、何でもあり、やりたい放題の「京都西陣 小さな暮らし」にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

これからもよろしくお付き合いください。

日記も家計簿も習い事も長続きしないkaroku3です。続けられたのが不思議です。

優しいコメントをいただいたり、思わぬ出会いがあったり、

メールで「楽しみにしてるよ」なんて言われたら、単純なkaroku3はすぐに嬉しくなって舞い上がります106.png

ブログを始めて良かったのは、自分を振り返ることができるようになった事、

毎日の当たり前の生活や暮らしが、本当に大切でかけがえのないものだと実感でき、日々の発見や自然の移り変わりなどに敏感になり、毎日が新鮮に感じられるようになった事です。


こんな私にとって大切な節目に、「共謀罪」なんて怪しげな法案が成立しました。
いったいこの国はどこに向かおうとしているのか…

法案の中身がしっかり審議されていないから余計に不安が募ります。


オリンピック・パラリンピックも、最近あちこちで起こるテロなども都合よく利用して国民の不安をあおる、これこそ印象操作だと思います。

国会をみていると見苦しく、これが民主主義国家かと情けなくなります。

しかし、数の力であれ、どうあれ、あの方達を国会に送ったのは、無関心層をふくむ国民です。

こんなブログでの発信も監視される世の中になるのでしょうか?

昔、三浦綾子さんの「母」を読んで(投獄され拷問により亡くなった小林多喜二さんのお母様の物語)
治安維持法という恐ろしい法が今は無いから、この時代に産まれて良かったと胸をなでおろし、その当時の警察権力の怖ろしさに震えあがり、息子を殺された母親の気持ちを思うと、涙と怒りが湧き上がり、眠れなかった事を思い出しています。

名前は変われど、中身は一緒なんじゃないかと不安です。内容が吟味されていなくて説明もちゃんとされていないので、普通のおばちゃんはついそんな風に考えてしまいます。

政治の話はブログには書きたくなかったのですが、我慢ならず書いてしまいました。

教育勅語を信奉されているお方が向かうのは、明治憲法なんでしょうかね136.png

怖いわ〜〜149.png

f0363168_07154104.jpg

戦争中はワンコも供出されたと聞いておりますにゃ160.png

そんな世の中、いやであるニャリよ108.png



[PR]
by karokusan461-2 | 2017-06-16 09:00 | ライフスタイル | Comments(6)