人気ブログランキング |

休日の朝

毎晩帰りの遅い夫もゆっくりできる休日の朝(^ ^)

簡単便利なグリル料理

f0363168_08514306.png

材料放り込んで塩胡椒オリーブオイルで焼くだけ

f0363168_08532776.png
そのまま食卓へ
f0363168_08541831.png

昨晩焼いておいたぶどうパンと

紅茶倶楽部のミルクティーで

のんびりゆっくり朝ごはん

夫の健康を祈ります。

正直、倒れんといて〜〜🙏と思う

今日この頃


by karokusan461-2 | 2019-02-17 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

一条通りまで買い物に

玉姫酢が無くなったので

一条通り妖怪ストリートの「斎藤酢」さんへ、一升瓶を抱えて行きました。

f0363168_18184950.png
ちょっと気になっているカフェの前を通り

f0363168_18194075.png

f0363168_18200390.png
ステンドグラスがはめ込まれたここは

エスプレッソカフェらしい。

f0363168_18212016.png
今出川通りから、初めての通る路地を抜けると

f0363168_18221123.png

f0363168_18223828.png
エンゼルハウスに出ました。

f0363168_09183955.jpeg
昔、チンチン電車が走っていた名残り
f0363168_18241343.png
この布地屋さんは昔からあって、時々掘り出し物があるので要チェックです。

f0363168_18251398.png
一枚108円
クッション冬用カバー用に即買いです。
古ーいこのお店、やれバザーだ
発表会の衣装だ〜〜という時に
こちらの要望通りの布を探し出してくれたおじいさんは代替わりしておられますが、気安く色々探してくださいます。
いつまでも続いて欲しいお店です。

夏に作った縄文人ブラウスの麻もここで安ーく買いました。

寄り道が楽しい妖怪ストリート

f0363168_20424506.png
ここは猫専門の病院なのかな?気になります(笑)

f0363168_20433485.png

和装の「よ志だ」は、昨年孫の浴衣を縫った時、お世話になった、とてもフレンドリーなお店です。

f0363168_20471432.png

玉姫酢はとてもマイルドなお酢で、寿司酢ならそのままでも使えるくらいです。

一升瓶で買って小さな瓶に小分けして使います。

昔ながらのお酢屋さんです。一時は都市伝説的になかなか手に入らない「幻のお酢」なんて言われてましたが、普通に買えます(笑)

f0363168_20595248.png
この佇まいが素敵です😍

ブラブラ歩いて買い物散歩は約6000歩

身体がホコホコ温まりました。

f0363168_08443411.png

帰って早速 クッションカバー二枚できました。茶色系統の色がなかったのは仕方ないか…二枚で216円ですから妥協(^^)


f0363168_21043058.png
そんなこんなで今夜は玉姫酢の簡単ちらし寿司
となりました。😊具は、人参、ゴボウ、お揚げ、椎茸、上にしらす干し、カニカマ、卵焼き、水菜、生姜をのせて。
具を甘辛く炊いたので玉姫酢のみの寿司酢です。



by karokusan461-2 | 2019-02-15 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

人生の先輩から


ボランティア仲間の一回り上の先輩からおススメの雑誌を借りました。

「これ、いいわよ〜〜」と。

 婦人之友のお姉さま版かな?
f0363168_19253125.png

諸先輩方から

こんなふうに

お料理やら暮らしの工夫やら老いの現実やら何やら

心に留めておくべきいろんな事を学びます。ちょっと先の未来が見えます。

有難い繋がりです。

就寝前のベッドの中での読書は至福の時です。

文庫本も良いけれど

この本は気負いなく読めて

持つのも軽いし、寝込んでふいにバサっと顔に落としても大丈夫…痛くない。

単行本とかはこれが痛いのなんのって…(笑)

私が読んだら次の人に回します。

ちょっと前まで、おばあさんが読む雑誌というイメージでしたが(失礼)、

あははは、押しも押されぬおばあちゃんだもの👵私も…(笑)

孫が今年は11歳になりますものね・・・どっひゃ〜〜( ̄∀ ̄)















by karokusan461-2 | 2019-02-14 09:00 | ライフスタイル | Comments(2)

お雛様を飾る

節分が終わったら次に待ち構えていらっしゃるのは

お雛様

f0363168_15510098.png
年々簡略化(笑)

桜 🌸橘も
ぼんぼりの灯りも
お飾りも省略させていただきます。

もう嫁入りする娘もおりません。

f0363168_15535179.png
いかず猫はツチノコ化しております。
ツチネコ!?(笑)
f0363168_15543549.png
これはランのかニャ?

そうよ、元親さん手づくりだよ〜〜

え〜〜ッ⁉️びっくりにゃ

f0363168_08250972.png



by karokusan461-2 | 2019-02-13 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

連休が終わる…

連休の最後はずっと家の中で過ごしました。一歩も外に出ず(笑)

なかなか充実した三連休でした。

断捨離を免れた(捨てられなかった)長女誕生時の贈り物の積み木を

f0363168_21380933.png

ボンドで繋げて鍋敷きにしました。

36年前の積み木で年季が入っております。それもなかなか良いかも。


f0363168_21390024.png

f0363168_21391417.png

先日新しくしたガスコンロのグリルが超便利で、熱々のキャセロールをテーブルに置くのに便利です。
f0363168_21410027.png

最近グリル料理が増えました。楽してます。

そして、こたつにあたりながらやったのは、

佳六爺ちゃんが昔々着ていた着物がまだ綺麗に保管してあったのを実家でみつけて

f0363168_21435186.png

ほどいて洗濯中です。

サルエルパンツを作りたいと思っています。うまくできるかな?

何かを再利用して物を作るのはワクワクして楽しいです。作りは雑ですが…(笑)



by karokusan461-2 | 2019-02-12 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

千本三条の立命館大学朱雀キャンパスで上映されました。

f0363168_18324916.png

遺伝子の疾患で、普通の顔に生まれなかった少年オギーとそれを取り巻く家族や友人の物語。

登場人物のセリフが秀逸!!

なんでこんなに素敵な言葉が出てくるんだろう!!

素直な純な涙にひたれます。

ちょっとうまく行き過ぎな展開…で、観ている方は救われますが、


現実は多分もっともっとシビアで苦しく悲しく切ない事の繰り返しなのだと思います。こんなもんじゃ無いはず…たぶん…

感動の涙流してる場合かよ…と

もう一人の私がささやいていたのも真実

しかし、この映画はこれで良いのだ。

こうあって欲しいとの願いや希望が満ち溢れているから優しく泣けるのでしょう。

とても良い映画です、念のため。





by karokusan461-2 | 2019-02-11 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

第2土曜日は恒例のすこやかサロン。

前日からかなり冷え込んだ京都ですが、いつものメンバーさんが集まってくださいました。

f0363168_15314267.png

メニューは、おでん🍢と

f0363168_15320853.png

人参ご飯🥕と

f0363168_15323524.png
お味噌汁です。

f0363168_15325653.png

f0363168_15330739.png
きょうは小学生二人も参加して
お手伝いしてくれました。

寒い日には、おでん🍢が良いですね。

夜は、久々の野ばら珈琲 映画会。

「若者たち」
君のゆく道は〜〜♫が主題歌の。

歌は知ってるけど映画もドラマも観たことは無かったので、楽しみにしていました。

まだまだ貧しかった時代の若者たち、ひたむきで鬱屈した五人兄弟がぶつかり合いながら生きていく…

久々に骨のある映画を観ました。

懐かしい若かりし頃の俳優さんがたくさん出演して色々びっくり‼️

私の知らない昭和がそこにありました。

つくづく豊かになった日本を思います。

これでよいのか日本

このままで良いのか若者…!







by karokusan461-2 | 2019-02-10 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

府立植物園 早春展

春を早く感じたくて開催初日

友人を誘って

京都府立植物園の「早春展」に。

f0363168_19180591.jpeg

春を先取り&先撮りさせていただきました。
f0363168_19245493.jpeg

f0363168_19250935.png


春は良いな〜〜

お花は良いな〜〜

奥に繋がる小さな和風苔庭園には

蕗の薹が顔を出していました。

セツブンソウや

福寿草も顔を出しています。

友人と二人歓声をあげながら

楽しい時間を過ごしました。

バッテリー切れで写真撮れず…残念







by karokusan461-2 | 2019-02-09 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

ゲストハウス に灯り

夏に改装中のゲストハウスの

塗装体験に参加して汗を流した事は以前にブログに書きましたが、

f0363168_20485181.png

オープン後、あまりお客さまが来ている様子がなくて少々心配しておりました。

オーナーさんの部屋だけ灯りがついている日が多くて…。

f0363168_20373401.png

きょうは一階全部が明るくて

なんだかホッとしました。

ゲストハウスばかり増えて…とこぼしながらも、
やはりちょっとでも関わりのあった所
はそれなりに

薄〜〜いんだけど(笑)愛着を感じます。

というのも

手がけた建築家さんが面白い(と言ったら失礼かな?)それなりのポリシー持った方々だったので、やはりうまくいってほしいです。

f0363168_20490747.png

f0363168_20491872.png

↑この壁を近畿大の学生さんと一緒に塗りました😆




by karokusan461-2 | 2019-02-08 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

後院通り

知らなかった!

中京区にあるこの通り名を!

f0363168_19411715.png

後院通りというのか…初めて知った〜

千本三条から四条大宮に続く斜めに走る通りです。

 三条商店街で買い物をして写真を撮ろうとして

「ん??」「後院通り、こんな標識あったっけ??」

何で今まで気づかなかったのだろう。
この通りに名前があることすら知りませんでした。私だけ?

あまり深く考えたことはなかったけれど、千本通りは三条から南にそのまま続いているし、大宮通も別にあるし
でもこの斜めの通りの名前など考えたこともなかったです。

明治時代に市電を走らせるときに、千本通りは三条以南は田んぼばかりで乗る人がいなくて効率が悪いとの理由で三条から四条大宮まで電車を走らせるための斜めの道を作ったということです。

別の説明では三条より南に市電を延長しようとしたどころ、地元の材木商達の猛反対にあい、断念して斜めの道になったとか…

碁盤の目に走る京都の通りには珍しい斜めの通り
千本三条から四条大宮までの道
「後院通り」(こういんとおり)です。

 でもこの標識、いつ設置されたんでしょう。

ちなみに、夫に通り名を聞いたら、すんなり

「後院通りやろ」と応えて 拍子抜けしたkaroku3でした。オヨヨ…🤪

知らんかったの私だけ?


 

by karokusan461-2 | 2019-02-07 09:10 | ライフスタイル | Comments(0)