人気ブログランキング |

冷夏と思いきや…😵

遅れて急にやってきた猛暑

身体がついていかないですね。

冷房入れたら足が冷えるし、お腹も冷えて、

靴下はいて、腹巻き着用…完全に年寄りモードに(泣)

夜はクーラーではなかなか眠れず、

結局、一階の一番涼しい部屋に移動してクーラーなしでやっと眠れました。

昨年は、39.5度と言う日もあったからそれよりマシと思えども

やはりうだる…

梅シロップと紫蘇ジュースで🥤涼を取りながら何とか生きております。


f0363168_09093742.png



f0363168_09042909.png

そうくんがリボンつけて🎀くれたにゃん!



by karokusan461-2 | 2019-07-31 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

珍百景⁈

テレビの「ポツンと一軒家」が大好きで毎週楽しみに見ています。

その流れでポツンの前の番組「珍百景」もなんとなく見ております。

昨夜の珍百景で、

屋上に炊飯器を見て、🤣

f0363168_08573647.png

f0363168_08575641.png

f0363168_08581535.png
我が家かと思いましたわ〜〜

謎の炊飯器は、実は屋上にて黒ニンニク熟成中だったのです。


テレビに出ていたおじさんは、81歳とは信じられない若々しさで、お肌もツヤツヤでした。

残念ながら、珍百景には登録ならず…でしたが(笑)

我が家の黒ニンニク作りも三年めになりました。



by karokusan461-2 | 2019-07-29 09:00 | ライフスタイル | Comments(2)

髙橋真梨子さんの歌声

知り合いから急に行けなくなったと言うコンサートのチケットを買い取ったんやけど…と

数日前に夫から差し出されたチケットは

高橋真梨子さんのロームシアターでの夜公演でした。


(((o(*゚▽゚*)o)))♡

うわぁ〜〜い❣️❣️❣️

行きます、いきます‼︎😍


コンサートなんて何年ぶりでしょう❣️

ロームシアターメインホールはシニアでいっぱい(笑)

f0363168_22410454.png

華奢ではかなげな細い身体から発せられる歌声は、パワフルで艶やかで、そして可愛らしい真梨子ワールド。

70代で現役、パートナーのヘンリー広瀬さんは76歳と聞いてびっくり。ヘンリーバンドの平均年齢60うん歳なんだそうですが、
本当にカッコいい😊😍

そして 歌のパワーってやはり凄い‼︎
胸に沁み入る懐かしのラブソング、バラード名曲の数々…。


辛いことをたくさん乗り越えて、音楽に支えられて、歌と共に生きてこられた歌姫の、並々ならぬ半生に想いを寄せながら、頬を濡らしていたkaroku3でした。

f0363168_06161264.png

















by karokusan461-2 | 2019-07-28 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

チクチク裁縫塾🧵

左京区高原町にある レンタルスペース

日杳(ひより)さんで

友人に貰った布でブラウスを。

実は同じ型紙で布地を変えて、春夏秋と三枚目のオーバーブラウス

ボタン、ファスナー無し、かぶりの服というのが私の定番です。

いまだにミシンのボタンホールのやり方がわからない私です(T . T)

ファスナーを付けるとなると、なんとも不細工な仕上がりになる不器用ものです。

でもボタンがつけられなくても、ファスナーが付けられなくても、服は作れるんだ!と分かってからは、チクチク裁縫塾が楽しくて仕方ありません。

不器用者もさすがに同じ型紙で三枚目となるとだいたいのやり方を覚えているのでサクサクと進みます。

お喋りを楽しみながら、

お昼ご飯やおやつを食べながら

楽しい時間はあっという間に過ぎました。

脇から袖を一気に縫ったら完成❣️を宿題土産にして本日はここまで❣️

f0363168_07285483.png

楽しいとは言え、5時間集中して作業したら、帰りのバスの中では爆睡してしまいました。帰宅してからも30分夕方寝(笑)

昔は、8時間働いた上に家事育児もやってたんだな〜〜

若いからこそ出来た日々の暮らしでした。

それを思うと、今は疲れやすいし、目もシバシバするし、年取ったな〜〜と実感します。

昔のような馬力はないけれど、

今はひとつひとつの手仕事を楽しみながらやれば良いよね👌😊と自分に言い聞かせています。

f0363168_07295067.png

by karokusan461-2 | 2019-07-27 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

下鴨神社を流れる御手洗川の冷たい水に足をつけると

思わずだれもが「ひゃ〜〜冷たい‼︎」と声をあげます。

f0363168_03515909.png

現世の穢れだらけの我が身を清め、気持ちを引き締めて一年の後半へと進む為の ひとつの区切りのようなものとして、

ここ10年くらい毎年来ています。

最初は踊り子草のメンバーと、

最近は夫と二人です。

去年は朝に来ましたが、今年は夜になりました。

f0363168_04010441.png
茅の輪くぐりも土砂降りで御手洗祭も雨に降られ、夫は「穢れまくっているということか…」とポツリ
そうかもしれません、65年も生きていれば…

年々人が増えて行列が凄い事になってきていますが、今夜はさすがに雨のために空いていて、待たされることもなくスイスイと進み、雨もまた良し!!と思いましたが、夜店の方には非情な雨ですね。

御神水も頂いて帰る頃には雨も上がり、ぶらぶら今出川通りまで歩いて

鴨町ラーメン🍜を食べて帰りました。

夕飯づくりもパスできて

嬉しい夜でした。

f0363168_04050553.png


f0363168_04053421.png

f0363168_04055368.png

ダレ猫ラン嬢、ちょっと色っぽいダレかた

by karokusan461-2 | 2019-07-26 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

大徳寺の前に屋台風のラーメン屋さんが昔からあり、ビニールのカーテンを開けて店内に入る小さなお店でした。

ここの手羽元の唐揚げが大好きでした。

だいたい10分前に電話して、熱々の揚げたて唐揚げを時々買っておりました。

味のしっかり染み込んだ唐揚げを、そのまま冷凍して、娘や息子に宅急便で送ってやる事も多々。

人気店だったので、まさか閉店してるとは思わなかった〜〜

ああ、かなりショック

千本通りの「綿熊」さんという天ぷら屋さんが知らない内にガレージになってしまった時以来の 悲しみ…😔

親しみ馴染んだ味がもう味わえないのかと思うと、寂しいなあ〜〜

新しい店やカフェ、ゲストハウスが増える中、地元民に愛されたお店がひっそりと消えていきます。

f0363168_08322043.png

45年間の営業とか…
ありがとう、金ちゃんラーメン🍜 さま



by karokusan461-2 | 2019-07-25 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

梅干し

3年ぶりの梅干し作り、夫は梅干しが苦手なので、毎年は作りません。

梅雨明けはまだのようですが、

梅雨の晴れ間に陽に当てて


f0363168_08400923.png


f0363168_08415010.png


うへぇ〜〜大嫌い〜〜 梅干し! プイっ

by karokusan461-2 | 2019-07-24 09:09 | ライフスタイル | Comments(0)

スーパー主婦の台所

お墓まいりの後、Mちゃん宅でお茶を呼ばれ、賑やかにお喋りタイムを持つ事が出来ました。

梨農園で働きながら、家事を完璧にこなすMちゃん、

庭の草取りも完璧なら、

家庭菜園で野菜も上手に育て、玄関先には綺麗なバラも咲いています。

家の中は綺麗に整理整頓されていて、

いつ何どき、誰が訪ねてきてもリビングに通せる美しい空間❣️

あっぱれです。

野菜づくりや保存食、料理の話しになると、

「キャベツは、千切りにして冷蔵庫に入れて置いたらすぐ食べれるよ、ほら」
と、傍らの冷蔵庫を開けると、見事に几帳面に細い千切りキャベツが入ったタッパー。

生姜って使い切らない内にダメにするよね〜〜と話していると

「スライスしたり、すりおろして冷凍しとけばいいのよ、ほら」と
冷凍庫から板状に冷凍されたおろし生姜が…😆 す、す、凄い❣️

帰省した日にMちゃん手作りのキュウリの辛子漬けと醤油漬けを貰ったのですが、レシピ教えて〜と言うと

さささっと本棚からファイルを出してきてレシピメモを取り出し

「写メ撮っとき!」 まことに恐れ入ります😆


野菜作りの話しになったら、
「karokuも今度は秋に大根植えたらいいよ」とまたまた冷蔵庫から、ジップロックを取り出すと、 種類別に昨年植えた種の残りが丁寧に紙に包んで入っていました。
Mちゃんの冷蔵庫はドラエモンのポケットみたいです。笑

昨年秋にスナップエンドウを植えたのもMちゃんの指導の元で、今年五月の帰省時には、たくさんの新鮮なお豆を食べる事ができたのでした。

植えます、植えます、秋に植えるのね。

「秋までは種は冷蔵庫にいれときね」
はは〜〜🙇‍♀️ 空き家の我が家、部屋の中に置いといたらカビるかもね、冷蔵庫にいれます。

そういえば、キュウリのQちゃんづけも、黒ニンニクもみんなMちゃんに教わって作るようになったのでした。

あまりに完璧な主婦ぶりに
みんな「家に帰ったら片付けスイッチが入りそう!!」とたくさん刺激を受けて帰宅しました。

京都に帰った私は早速たくさん持ち帰ったキュウリでQちゃん漬けを作っております。

庭先で刈り取った蕗は、佃煮にしようと思います。


f0363168_20400732.png

Qちゃん漬けに使って半分残った生姜は、すりおろして板状の冷凍にしましたよ。💪

Mちゃんだけでなく、他の三人もそれぞれ充実した日々の暮らしを送っているので本当に尊敬ものです。

歌や楽器や社会活動…それぞれが自分の頑張る持ち場を持っているのが凄い。

夢中になるもの、楽しめるもの、自分を支えてくれるものを持ってる友人達それぞれが、お互いをリスペクトし合っております。


みんなと喋ると本当に元気になります。


ところで 留守番の夫は、野菜不足と訴えてきました。

野菜をたっぷり食べさせてやりましょう。
f0363168_21114026.jpeg


f0363168_20542651.png



by karokusan461-2 | 2019-07-23 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

お墓まいり

一月に急逝した同級生のお墓まいりに友人五人で行きました。


ご自宅裏の見晴らしの良い高台にあるお墓にお参りして、みんなで思い出話しをして、帰る頃になったら

小雨もようだった空が、パァっと晴れ渡りました。

お空の上から私たちの姿が見えたのでしょうか?
もしかして待ってた?

県下に大雨の警報等が出ている中で、一瞬だけパァ〜〜っと明るく日が射したのです。

死後の世界は誰もわかりませんが、

きっと天から下界を見渡せて、大切な家族や仲間の事を見守ってくれているのだと思います。そして、いろんなメッセージを送っているのだと思います。


蛍や蝶やツバメに姿を変えて下界に戻ってきてくれたり、あるいは光となって照らしてくれたり、

そんなことを思うと、悲しみも少し薄らいでくるような気がします。


笑顔の遺影を前にすると、どうにもやはり信じられなくて、涙があふれてきます。

去年の今頃、まさかこんな事になるなんて、誰が想像したでしょう。

毎年楽しい集まりの企画を続けていけると誰も信じて疑わなかった…

明日の事は本当にわからないという
情け容赦ない現実を突きつけられました。

一日一日を大切に生きなければ…と心に刻んでいます。

f0363168_07422069.png


















by karokusan461-2 | 2019-07-22 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

こんにゃくの成長

春に植えたこんにゃくが順調に成長していました。

草ボウボウのにわか作りの畑で健気に育っています。

f0363168_17010694.png

茎はなんだか気味が悪いまだら模様で、一瞬ゾッとします😱

この下でこんにゃく玉が少しずつ大きくなっているはずです。

草ボウボウな中でも育つんですね。これぞ自然農法 、土と堆肥だけ。

また少し畑を広げたい気持ちがムクムクと湧いて来ます。まあ、元々畑なんで、草引いて耕せば済むことなんですけどね。

家庭菜園用の畑用耕運機みたいなの欲しいなあ❣️


ちょうど大豊農園で農機具の展覧会があり、無料で、おうどんとおにぎりが🍙振る舞われるイベントに行く友人に、一緒に行こうと誘われて行ってみました。

f0363168_17051780.png

f0363168_17054130.png

管理機というんだそうです。

友達は、最新式草刈機お買い上げ❣️

草刈機も随分と進化していてびっくりです。

でも農機具てこんなに高いんだ〜〜!!😱とあらためて実感😫

800万円のトラクターとか🚜、重機なみのゴツさにおののいたり、法面専用の草刈機に感心したり、なかなか面白い。

イセキ、クボタ、三菱、マキタなどなど…たくさんの会社が一堂に集まり、色いろ機種を見比べる事ができるので良いですね。

結局私は何も買えませんが、参考になりました。

納屋で埃を被ったまま放置されている、30年前くらいの父の管理機、エンジンかからないかな〜〜

f0363168_22104692.png





by karokusan461-2 | 2019-07-21 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)