人気ブログランキング | 話題のタグを見る

石狩鍋でぬっくぬく

 夫が毎週参加しているバドミントンサークルの有志で石狩鍋をしました。

 かつて北海道で暮らしたことのある夫の思い出の鍋らしい…。

 シニアメンバー5人くらいの予定でしたが、なんと高校生も来るという。😆

 高校生なんて10年以上前、息子以外に一緒にご飯たべたこともなし…

いまどきの高校生、何たべるんや…

「とりあえず、唐揚げ作ったって‼️たくさん」 夫に言われて、石狩鍋と唐揚げ、ポテトサラダ、おにぎり🍙を用意しました。

飲み物とお菓子は持参です。

石狩鍋でぬっくぬく_f0363168_20291903.png

 いつもより念入りに?掃除して、
熟年席と若者席を分けました。

石狩鍋でぬっくぬく_f0363168_20304459.png
 唐揚げは、真っ先にあっという間に無くなり、熟年分も差し出しました。

 「おいしいです。ありがとうございまーす」と素直な良い子達

 熟年組も食べて飲んで、ひそやかにお喋りして?たのしいひとときをすごしました。

 夫も仲間が増えて地元に馴染んでくれてありがたいです。

石狩鍋でぬっくぬく_f0363168_20381567.png
母さん、きょうぜんぜんかまってくれにゃかったにゃ〜  ぶー
だっこしてー

# by karokusan461-2 | 2021-12-19 09:00 | ライフスタイル | Comments(2)

初雪

 17日夕方から降り出した雪で❄️☃️寒い朝です。
初雪_f0363168_07215551.png

 キッチンから見える光景も雪

初雪_f0363168_07223551.png
4日前にタイヤを冬用に替えて良かった‼️

 
初雪_f0363168_07233381.png

初雪_f0363168_08065113.png

薪ストーブも石油ストーブもコタツも総動員、みかんも添えたら🍊、


「ザ、日本の冬」笑😊😆

 世羅は、寒いぜ〜😵マイナス2度

# by karokusan461-2 | 2021-12-18 09:00 | ライフスタイル | Comments(2)

夫の猫愛

夫の猫愛_f0363168_22561558.png

納屋の夫の作業場の片隅に設けた「コタツハウス」は野良ニャンズに好評で、毎夜三匹のサクラ猫が頬寄せ合っております。

可愛くてつい、毎晩見に行ってしまいます。

この納屋の入り口は以前から戸がなくて風がはいるので、

夫の猫愛_f0363168_23011297.png
古い戸板を取り付けて、寒さ対策
この戸の向こうにコタツハウスがあります。

夫の猫愛_f0363168_23023823.png
そこに夫が、猫ドアをつけました。
中からでも外からでもパタンと小さなドアを開けて出入りできると言う仕掛けです。

ここまでする⁉️と呆れてしまいましたが、笑笑

夫の猫愛、ハンパない…😆
いつからこうなった⁉️元々犬派なんだけど…。🐶

しかし…

 夫の猫愛虚しく、まだこのドアの仕組みが理解できないサクラ猫さん達、自力で開けて入る姿を見た事がありません。

普通の家猫さんは、よく猫ドアを開けて出入りしていますよね。


 ボロな建物なので、隙間はなんぼでもあるので、どこかから出入りしております。

このドアから入ってほしいな〜🥰

と願う、ねこバカ夫婦です。



# by karokusan461-2 | 2021-12-15 23:30 | ライフスタイル | Comments(2)

引き続き石像めぐり

 晴れたので、朝五十二番の石像を探しに歩きました。

引き続き石像めぐり_f0363168_21395741.png

引き続き石像めぐり_f0363168_21401063.png
 これは供養塔で、50年くらい前に小さな女の子が交通事故で亡くなった後、
供養にたてられました。

 まきちゃんと言う女の子でした。

 いま、我が家のお米を作ってくれている幼馴染はそのお兄さんと弟さんです。

 あらためて手を合わせて冥福を祈りました。

あとひとつ、そのお地蔵様は、凄い山道を通っていくお寺の近くにあるみたいなので、一人で歩くのは怖いので、誰かを誘いたいと思います。熊🐻とか出そうです。

引き続き石像めぐり_f0363168_21454673.png

 これは、連れて歩けないね、案山子だから…😭

 誰ですか?肩を組ませたの…😆


# by karokusan461-2 | 2021-12-10 22:00 | ライフスタイル | Comments(2)

歩いて地元の石像めぐり

 先日自治会館で、「西大田 新八十八ヶ所ウォーキングマップ」なる物を見つけました。

各村ごとにパンフレットができていまして、

歩いて地元の石像めぐり_f0363168_20142407.png
 とりあえず、地元青水のパンフレットを頂きました。

歩いて地元の石像めぐり_f0363168_20150908.png
我が村の石像マップです。

 せっかくなので、石像めぐりのウォーキングに出かけました。


歩いて地元の石像めぐり_f0363168_20163832.png
一番近い五十番、

歩いて地元の石像めぐり_f0363168_20173587.png

歩いて地元の石像めぐり_f0363168_20175333.png
四十六番は、ほとんど民家の敷地内

歩いて地元の石像めぐり_f0363168_20185855.png
四十五番は、すぐ見つかりました。

歩いて地元の石像めぐり_f0363168_20195838.png
四十七番は、道なき土手を這い上がりました。小高い丘にありました。

歩いて地元の石像めぐり_f0363168_20212471.png
四十九番は、なかなか探せなくて、農作業中の方に聞くと、「うちの墓のそばよ」と教えていただき、小高い丘に登り見つけました。

歩いて地元の石像めぐり_f0363168_20241646.png
五十一番は、うちの檜山のそばでした。

1時間で、六ヶ所まわり、約4700歩のウォーキングでした。お地蔵様の前にくると、やはり自然に手を合わせたくなります。


後二ヶ所は、明日晴れたら回ろうかな?

 田舎道を歩く人ってなかなかいないので、結構目立ちますが…笑

京都では、歩いていて人目を気にするなんて事はまずないのですが。

 途中で、山仕事中の従兄に出会って、
「薪に使うなら、取りにおいで」と、チェンソーで切り出した広葉樹の木をたくさん貰える事になり、おトラちゃん🐯出動‼️

夫が、「早速、御利益か…😆」と。

いやいや八十八ヶ所巡りに御利益を求めてはなりません。

でも、こう言う良い事もあって嬉しい日になりました。ありがたや、ありがたや🙏

 他の地区、重永、京丸、賀茂などの石像巡りに繋げて、八十八ヶ所めぐりをやり遂げたいと思います。

 今度は誰かを誘って歩いてみたいです。




 



# by karokusan461-2 | 2021-12-09 21:00 | ライフスタイル | Comments(2)