タグ:植物 ( 171 ) タグの人気記事

剪定を学ぶ?❗️

「京都高齢者生活協同組合 暮らしコープ」さんから

剪定研修会なる案内を頂き、興味があったので参加しました。

f0363168_21095656.png

建勲神社の近くにその事務所はあります。人間味溢れる佇まい、アットホームな事務所です。

暮らしの支え合いを軸に多方面にわたり活動中です。こども食堂も始められました。

会員さん絶賛募集中❗️

理事長さんが、昔の職場の先輩だったこともあり、私も昨年登録させていただき、会員になりました。

13.4年前かな?植え込みに植えたさくらんぼの木🍒、今や我が家のシンボルツリーとなり、この5年間、毎年たくさん可愛い実をつけて道行く人を楽しませてくれていますが、

予想以上に木が大きくなり、

なんとかせにゃ…と思っていた矢先。

きょうは剪定のDVDを観て、後日実習らしいです。

とりあえず、紫陽花と植え込みのツゲの木あたりから挑戦してみようと思います。

さくらんぼ🍒は剪定時期を逸しておりました。

ちょっと腕を磨きたいです。💪

f0363168_08053968.png
ツゲの植え込みとさくらんぼの木🍒

f0363168_08055253.png

ツゲの木はとりあえず散髪しなくては…(汗)
f0363168_08062027.png
紫陽花も短くした方が良いらしい。

チョキチョキを頑張ってみようと思います。

田舎の実家の木も剪定できるようになりたいです。

f0363168_08115172.png

暑そうなこの毛も散髪したくなってきます。(^。^)

f0363168_08145587.png

やめてくれ…すたこらさっさ

[PR]
by karokusan461-2 | 2018-08-21 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

お盆終盤

墓掃除、墓参り、従兄弟や親戚との久々の再会…

今年も元気に過ごせていますとご先祖様に報告して、いつも見守ってくださってありがとうと手を合わせて

さてさて、京都に帰ります。

盆灯籠は後からお参りにくる姉に後片付けを頼んでひと安心

f0363168_08020484.png

一泊二日の弾丸帰省となった夫と車で、いざ出発❗️

夫にも何か田舎仕事をさせないと…とミョウガ採りを頼みました。

f0363168_08124926.png
蛇🐍に気をつけて〜〜と言ったら、びびって、HONDAのつなぎを着て何やら重装備
オーバーな〜( ̄▽ ̄)

f0363168_08145001.png
完全に野生化したミョウガをお土産代わりにして持ち帰ります。

f0363168_08255774.png


f0363168_08154727.png


庄原市の姉宅に寄り、野菜を貰って

今回は中国自動車道からデカンショ街道を通って、渋滞には遭わずに帰りました。
f0363168_08161122.png

L an嬢がお待ちかね

f0363168_08165116.png

おかえり〜〜

f0363168_08181740.png

ちょっと怒ってる?ごめん、ごめん





[PR]
by karokusan461-2 | 2018-08-15 09:00 | ライフスタイル | Comments(2)

2018夏の帰省

いつもと変わらない緑に覆われた田舎でした。

f0363168_06422451.png

かつて愛犬ハッピーの犬小屋があった場所もミントがボウボウ

f0363168_06381039.png

実家に着いて荷物を置いて、休憩する間も惜しんで野良着に着替えて草刈り開始です。

f0363168_06245303.png

姉と一緒に草刈りに励む事1時間、草刈り姉妹です。

f0363168_06253817.png

その後も姉は草刈りを続け、私は家の中を掃除です。

夕方姉を見送った後は、世羅温泉♨️に行き汗を流し💦

同級生とお好み焼き屋さんで夕御飯

f0363168_06323045.png
頂いたお野菜や果物に囲まれて
ただただ「ありがとう」です。

田舎の夜は涼しい!

エアコンなんてついてない実家だからこの夏はどうしよう…😵💦なんて思ってましたが、大丈夫でした。

京都の友人にラインを入れたら

「涼しさは今一番のぜいたく❗️」と返信が来ました。

そうかもしれない、納得です。さあ、また頑張って草刈りしよう!



[PR]
by karokusan461-2 | 2018-08-10 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

大徳寺あたり

最近暑さのあまりウォーキングしておりません。

しかし…この暑さの中にもかかわらず、どくだみ草仲間は、ビワイチ(琵琶湖一周)ウォークやら清滝から嵐山までのウォーキングなど、無謀とも思われる(笑)行動に少々刺激され

夕方からのウォーキング再開!

大徳寺方面に向かい北上

f0363168_09064009.png

大徳寺と言えば「大徳寺納豆」の「一久」さん

f0363168_09032682.png
和雑貨「おはりばこ」

つまみ細工のかんざしや髪飾りが人気です。

久々に通ったら、立派な店舗に引っ越しされてました。
f0363168_09055014.png
6年前はここだったけど…

さらに北上すると

f0363168_09071949.png

お米やさんの看板猫がお出迎え113.png

f0363168_09080275.png

猫好きにはたまらない110.png

そのすぐ北に

f0363168_09084986.png
小川豆腐店

京都に呼び寄せた母が入院した病院に、仕事帰りに毎日この道を通いました。亡くなって5年になりますが、久々の道です。


時々ここでお豆腐やお揚げを買っていました。

もたいまさこさんなどが出演の映画「マザーウォーター」を観たとき、ここのお豆腐屋さんが出てきて、すぐにわかりました。

北山通りで引き返してテクテク

f0363168_09124506.png

f0363168_09125636.png
大徳寺を抜けて帰ります。

f0363168_09131659.png
狭い路地裏を抜けて帰る道、

船岡温泉♨️の煙突を見上げて

テクテク歩き、6000歩の散歩

夕方散歩、なかなか正解です。

昼間はとんでもなく暑いけど、陽が落ちると歩きやすいです。




[PR]
by karokusan461-2 | 2018-08-04 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

どくだみ茶

どくだみ続きで恐縮ですが、夏になると冷やしたどくだみ茶が登場する我が家です。

生のどくだみ草は嫌な匂いですが、乾燥させてお茶にして冷やすとおいしく飲めます。

どくだみ草は十薬とも呼ばれる薬草、身体にも良いはずと飲んでいます。

野ばら珈琲さんの裏庭で頂いたどくだみ草を乾燥させました。

f0363168_08211340.png

お茶になりました。

f0363168_08233281.png

花は可憐で美しいのに

なんだかかわいそうな名前です。


カラカラに乾いたら適当に料理バサミで切って保存してお茶にします。


f0363168_08234188.png
下に見えるのはコースターの模様です。関係ないけどお気に入り😍

f0363168_08235285.png


f0363168_08263900.png
Z Z Z…一緒にお昼寝 まだまだあつい



[PR]
by karokusan461-2 | 2018-08-02 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

家の中の仕事

先日北野の下の森商店街の古い布地屋さんで、麻の布地を買ったので、

f0363168_08083083.png

この暑さを乗り切る涼しい簡単服を作ろうと

息子部屋をミシン部屋にして一日こもりました。狭い部屋ですが、一番新しいエアコンがあるので、ささやかな節約の一環です。

昔作った襟なし袖無しのワンピースの型紙を短くして、ゆったりした直線縫いのオーバーブラウスを作ってみました。

やり始めて3時間、完成して意気揚々と着てみたら、色がベージュだったこともあり…

天パの癖毛が汗で乱れてかみが爆発気味だった事もあり…

まるで、

縄文人みたいになって

情けないやら可笑しいやら…

まことにトホホな結末になりました。

友人にLINEしたら、

斧持った写真をアップして〜〜と返信来ました。


いたしません❗️


f0363168_08042600.png

ここが気持ちいいニャ

ランも登録しとこうか?体組織測る?















[PR]
by karokusan461-2 | 2018-07-20 09:00 | ライフスタイル | Comments(2)

甘い黒にんにく

プランターで育てたにんにくを炊飯器で熟成発酵させた黒にんにくができました。

f0363168_19094423.png

我が家の黒にんにく史上最高傑作
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
と思われるほど良いのが出来ました。

なんと言っても「あま〜〜い❗️111.png」のひと言に尽きます。

硬くもなく、軟らかさも程よく、にんにく臭は全くなくて、プルーンみたいな味です。

炊飯器にはにんにくをたくさん入れた方が良いのかな?

五合炊きの炊飯器に17個入れました。

これで今年の夏を乗り切れるかな?

あ、そろそろまた甘酒を復活させようか…

飲む点滴と言われる甘酒は夏にこそ必要かも


f0363168_08295053.png

f0363168_08300228.png

すでに夏バテ…毛皮着てるしね…^_^

[PR]
by karokusan461-2 | 2018-07-03 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

6月30日は一年の上半期のおわりで、あちこちの神社⛩で

夏越しの大祓え、茅の輪くぐりが行われます。

今年は珍しく夫が言い出しっぺとなり、

茅の輪くぐりに行こうという事になりました。

では一番身近な北野天満宮へと出かけてみたものの…

神事は午後四時からと、ちょうど茅の輪作りの最中でした。

f0363168_21221442.png

茅からつくるところは初めてみました。

f0363168_21222731.png

出直すことにして

平野神社⛩へ行きました。

f0363168_21234029.png

f0363168_21253006.png

平野神社の茅の輪です。左回り、右回り、左回りして本殿に進みます。

f0363168_21261549.png

境内では、地元の和菓子店「笹屋守永」さんが、水無月と州浜で出来たミニ茅の輪のお菓子とお茶のお店を出しておられました。

f0363168_21284101.png

6月といえば水無月ですね。karoku3はこの和菓子があまり好きではないのですが、

京都人の夫はやはり水無月が食べたいと水無月と茅の輪を注文111.png

おいしく頂きました。

茅の輪のお菓子がとても可愛い💕 州浜も懐かしい何十年ぶりかの味です。

f0363168_05044338.png


まだ四時には時間があるので、

自転車で等持院から

f0363168_21311867.png

龍安寺へ向かいました。

f0363168_21315380.png

ここは緑と苔が美しく爽やかな風が通り抜けます。

f0363168_21333717.png

20年前に、亡き父と一緒に訪れた石庭、その時と同じ場所に座って、しばし思い出に浸りました。

四時になって北野天満宮に戻ると

茅の輪くぐり神事のすごい行列が出来ておりました。

f0363168_17110291.png

行列には並ばないタイプの夫婦ですが、せっかくなので神事に参加させていただく事とし、並びました。

f0363168_21380815.png

全員にこのような袋が配られて、中には細かく裁断された紙吹雪みたいな白い紙と木屑のような物が入っていました。

f0363168_21393699.png

茅の輪をくぐる前にこれを全身にふりかけて身を浄めるのだそうです。
半年間の日常生活の中で身についた穢れを落とします。

f0363168_17112722.png
石畳はこんな状態になりました。


f0363168_17120022.png

30分以上待って、ようやく無事に茅の輪くぐりができました。神職の後に続いてぞろぞろと大きな流れになって三度くぐります。

その昔、

素戔嗚尊(すさのおのみこと)が旅の途中で宿に困っていた時に助けてくれた「蘇民将来」に茅の輪を授け、その後代々蘇民将来家は安泰に暮らせたというのがそもそもの茅の輪くぐりの始まりとの事です。

時々「蘇民将来之子孫也」と書かれた粽(ちまき)見かけますが、そんな意味がある事を初めて知りました。


祇園祭の粽も元々はこの話しに由来するそうです。


下半期も元気で過ごせますように🙏と
蘇民将来、蘇民将来と唱えながら茅の輪をくぐりました。

正しくは…↓

一、左回りする時、みな月のなごしの祓いをする人は千歳の命のぶといふなり
二、右回りする時、思ふ事みなつきねとて麻の葉をきりにきりても祓いつるかな
三、最後の左回り、蘇民将来、蘇民将来…繰り返して唱ふ

と唱えながらくぐります。

初めての体験

いろんなことに「ヘェ〜〜❗️」を連発しながらの夏越しの大祓を堪能した一日となりました。



[PR]
by karokusan461-2 | 2018-07-01 09:00 | ライフスタイル | Comments(2)

鳩居堂で

f0363168_21255882.jpeg

鳩居堂の前を通ったら気になるポスターが…

虫除け匂い袋ですと⁈ 113.png


f0363168_21332353.png

買っちゃった〜〜106.png

携帯して虫除けに?

ダンスに入れて衣類の虫除けに?

どちらに使うか思案…して

多分携帯派

蚊取り線香がわりになるのかと

パジャマのポケットに入れて寝ました。

ユーカリと除虫菊の香りですが、

夫とラン嬢には不評でした119.png

シュン(。-_-。)134.png

たしかに…鳩居堂ぽい香りではないかも。

f0363168_08134051.png
この匂い嫌い〜〜 あっち向いて ぷいニャ160.png


f0363168_08155343.png

[PR]
by karokusan461-2 | 2018-06-29 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

チーム「踊子草」20年

みんなが40代だった頃、16歳で逝った少年の死をきっかけに

集まった母たち

お食事会から山歩きの会に発展し、

「踊子草」と名付けられ

その時々のメンバーの心に寄り添い、旅や温泉巡り、お喋り会を通して早や20年が経ちました。

子育てから趣味、介護の話題から、連れ合いとの関係性、終活へと

メンバーの関心は時と共に変化して

今全員が60代となりました。

チーム「踊子草」20周年記念と称して、6名のメンバーで乾杯しました。

それぞれの20年、皆さん見事に山あり谷ありの人生を歩んでいます。

そして暮らしている地で自分の花を咲かせています。

老いや加齢や失敗も笑いに変えて共有し、生きるエネルギーにしてしまう

「踊子草」先輩メンバーのしなやかな強さと逞しさを見習いたいと、チーム最年少のkaroku3は、いつも思います。

そしてわがままを通し、甘えさせてもらっています。感謝しかありません。

少年の遺したおはなしや絵を、五人で手分けして編集校正して、新しい本を作りました。

三人の少年が車をぶっ飛ばし、悪と闘うお話です。

彼が繋いでくれた「踊子草」。

人は、亡くなって尚

残された者を救い、教え、生きる道しるべや力を与えてくれるのですね。

そんな事を思う一日

そんな我々おばちゃん達のドタバタや取り組みを

時々毒づきながらも見守ってくれる家族にも感謝です。

f0363168_07231551.jpeg

f0363168_07240714.png








[PR]
by karokusan461-2 | 2018-06-24 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)