人気ブログランキング |

タグ:植物 ( 274 ) タグの人気記事

 臨済宗大本山建仁寺塔頭、霊源院にある枯山水の庭園「甘露庭」は甘茶の花が満開です。

f0363168_07093144.png

f0363168_07101185.jpeg

f0363168_07105229.jpeg

紫陽花かと思いきや、すべて甘茶だそうです。

建仁寺は何度か訪れていますが、なんせ広くて多くの塔頭があり、霊源院の事は知りませんでした。

f0363168_07111573.png

 
f0363168_07131052.png

4月に千本通の釘抜地蔵さんの花まつりで、お釈迦様に甘茶をかけてお参りした時に、何十年ぶりかで甘茶をいただきました。

昔実家の庭にも甘茶があったことを思い出してとても懐かしかったです。

でも覚えているのは紫陽花の葉っぱに似た甘茶の葉だけです。花は見たことがなかったのです。

植物好きの祖母は山から珍しいツツジなどを見つけると挿し木にして庭に植えていました。クコの木なんかもうえておりました。

その祖母から甘茶の木だと教わり、本に挟んで押し花にして舐めると甘い味がして、それはたしかに甘茶の木でした。でも花が咲いたのをみたことがありません。姉も甘茶の事を覚えていましたが、やはり花は見た事がないといいます。なぜ花を見る事がなかったのか、謎でした。一度花を見てみたいとずっと思っていたのでした。

 甘露庭は小さな庭園ですが、二人ずつ縁側から降りて散策できるのがうれしいです。スタッフの方がいろいろ説明して下るのもありがたい。

f0363168_07134033.png
 
 そんな話しをスタッフの方にしていて、謎が解明できました。甘茶の葉を収穫するのが目的の場合は、花は蕾の時に摘んでしまうらしいのです。

祖母は甘茶の茶葉を作ろうとしていたのかもしれません。作っていた記憶はありませんが…

初めて目にした甘茶の花は紫陽花そのもの、ガクアジサイそっくりです。

一期一会

甘茶と塩芳軒のお菓子のお茶席でいただいた甘茶は本当に甘くて、まさに甘露😍❣️

逢いに行って良かったです。

f0363168_07214983.jpeg







by karokusan461-2 | 2019-06-15 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

暑さで疲れる…

去年より確実に体力が落ちていると実感した夏日でした。

玉姫酢が無くなったので、一条通りの斉藤酢に一升瓶を持って買いに行きました。

昔ながらのお酢屋さんです。

f0363168_20562221.png

お店の建物自体が、京都市歴史的建造物になっています。

玉姫酢は、酒粕から作られるお酢だそうで、まろやかで優しい酸っぱさで、気に入っています。お店の方も対応が丁寧で優しいです。

f0363168_08252823.png


そして、午後から久しぶりに

社町にある「ベジサラ舎」さんに

野菜を買いに行きました。

ここのプチトマトは、味がしっかり濃くてとてもおいしいです。

f0363168_21041752.png

f0363168_21043164.png

f0363168_21044346.png
滋賀県の安心安全な野菜を扱っておられます。

京都はきょうは夏日でとても暑かったのですが、

たったこれだけの事なのに、3時過ぎに急に睡魔に襲われ、30分昼寝するつもりが

なんと😱起きたら5時!(>人<;)

暑い中出かけるとこんな事になります。

去年はこんなこと無かったのに…と

ちょっと凹みました。

f0363168_21062151.png
この方も一日中寝ておられます、笑



by karokusan461-2 | 2019-06-14 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

堀川で蛍

昨夜、世羅の同級生から近くの川に蛍を見に行ったとラインがありました。

そうか、そんな時期なんだ❣️

昨年も一昨年もこの時期に帰省して同級生の家に集まり、ご飯を食べて近くの川に蛍を見に行ったのでした。

今年は蛍は見れないか…119.pngと思っていたのですが、

実は、近くにありました、蛍が舞う川が❣️

しかも歩いて行ける所

堀川一条下がったあたり、

f0363168_21003378.png

地元の方々の努力で堀川に蛍が戻ってきたのです。

いました、いました、ふわりふわりと光を放ちながら飛んだり、木の葉に乗っています。


手を伸ばしていたら一匹の蛍が手のひらに乗ってきました。

可愛い😍❤️💕


こんなに近くで蛍に会えるなんて❣️

なんと愛おしい事でしょう。

見に来ていたのは数人で、静かに間近に蛍を見る事ができて

嬉しい嬉しい夜でした。





by karokusan461-2 | 2019-06-12 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

法然院でお勉強

府民公開講座「京都の森と文化」を受講してきました。

何といっても会場が素晴らしい❣️

法然院だもの〜〜╰(*´︶`*)╯♡

f0363168_21205604.png
早めに着いたので
f0363168_21224205.png

f0363168_21225835.png

f0363168_21230869.png
縁側、座敷独り占めで静かな庭園を眺めて新緑を堪能しました。

はぁ~~・・やっぱりこの時期の法然院は何というのか・・・

全身をこの空間に委ねたい気分・・・ここで昼寝したい衝動をぐっと抑えて静かにお茶を飲みました。

久山慶子先生の講演
「身近な森の様子が教えてくれること」
を聞いて、その後

法然院まわりの散策をしました。何も知らずに散策していたら見過ごすようなコケ類やシダ類にも注目すると森の神秘に触れることができます。本当に世の中にはまだまだ自分の知らない世界があるのですね・・・。
 
森の自然は、不思議なパズルのような繋がりで、菌や胞子を含む苔やキノコ🍄、土や草も木も鳥も虫も様々に絡み合って、反発したり協力しながら成り立っているというお話に納得です。無駄なものは何一つないのが、自然の生態なのでしょう。
f0363168_21314532.jpeg

法然院の緑とマイナスイオンに癒された一日になりました。
法然院は銀閣寺の近く
そして大文字で知られる如意が岳のふもとにあります。
 何度来てもふう~~っと一息ついて癒される場所です。


f0363168_08160781.png

by karokusan461-2 | 2019-06-10 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

京都へ

六日間の世羅滞在でした。

草刈り、畑づくり、片付け等々をし、

墓参りや泥落としもしてなかなか充実した帰省となりました。

一番緊張したのはこれ↓

f0363168_15074425.png
大きくなり過ぎたグミの木を切っていますが、大木過ぎてなかなかはかどりません。少しずつ伐採していますが…

チェンソーは危ないよ〜〜😱と姉に呆れられました。
とりあえず怪我もせず無事ですが、
やはり慎重にやらないと…気をつけます。🙇‍♀️

収穫したばかりのスナップえんどうと友人に貰ったアスパラガスを夫の土産にして新幹線に乗りました。

帰ったらLanにあやまらなくちゃ

f0363168_20420320.png

酷い目におーたわ…母さんのおかげで…

ごめんごめん🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️





by karokusan461-2 | 2019-05-29 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

シャクナゲの花

曇り空は農作業にはありがたい。

カチカチの畑をスコップで掘り起こし、堆肥を入れて鍬ですき込んで何とか畑ができたので、昨日もらった豆の種を植えました。

f0363168_12125074.png

草取りも水やりもできない自然農法?ですね。

やれやれ〜〜ƪ(˘⌣˘)ʃと座り込んで休憩していたら
終わったと思っていたシャクナゲのまだ綺麗に咲いている花を見つけました。

f0363168_12030659.jpeg
これは、佳六爺ちゃんからのご褒美ではなかろうか?⁈と思いました。

佳六さんが、咲かせてくれたようなタイミング😊
私が気づかなっただけなんでしょうが、良き方に解釈しておきましょう。

疲れも吹っ飛び、綺麗な内にと
仏壇に供えました。

ささやかな喜びが心を満たしてくれました。






by karokusan461-2 | 2019-05-28 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

墓参り

5月26日、佳六爺ちゃんの命日に、姉が墓参りに行こうとやって来てくれました。
f0363168_15014999.png

f0363168_15020093.png
墓地に行くには、こんな山の中を通るので、なかなか一人では行けません。

お墓まいりを済ませて、香遊ランドの温泉♨️に入り、ゆったりまったり…

その後、手打ちそば定食を姉にご馳走になり、
f0363168_21250885.png


カフェ「AOMIZU」でお茶をして帰りました。

家に帰ると姉が仏前で「正信偈」をあげてくれました。

こういう所、姉の尊敬すべき所です。

お姉ちゃん偉いわ〜〜と隣で手を合わせながら、つい舟を漕ぐおバカな妹を許してくれ🙏
朝2時間溝あげと畑仕事をした疲れと温泉♨️と食事で身も心も満腹状態でついついね…😪🙇‍♀️と言い訳w w

31年前、86歳で天寿をまっとうした祖父、佳六さん。

最後まで百姓仕事をして、老衰で自宅で亡くなりました。

亡くなる前日に父と母を枕元に呼び、父とお酒を酌み交わして逝ったそうです。なかなかあっぱれな最期です。


最後の仕事となったトマト作りは、支柱に結んだ麻紐が力が入らずゆるゆるだったと言う母の話しを聞きながら、

初盆に、そのトマトを🍅感慨深く食べました。

そんな事を思い出す祖父の命日

家族の生き方や死に方のありように思いを巡らせた日でした。

私達の孫らも私達亡き後、こうやって思い出して偲んでくれるのでしょうか…


こんな事を考えるのも自分が年を重ねたということでしょうか…?

夕方に Mちゃんが、夕ご飯のおかずのお裾分けと

畑に植えておいたら夏に食べられるからと豆の種をくれました。

明日はまた畑づくりを頑張って新たなお豆を植えてみます。
















by karokusan461-2 | 2019-05-27 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

草と泥と落ち葉に苦戦

家まわりの草刈りはトラ刈り状態ながらなんとか人が住んでる状態?になりました。

f0363168_06321577.png

気になっていた我が家横の町道の側溝の溝あげに着手

溝の中やへりに落ち葉やら泥が溜まり、

土化するとまたそこに草が生えてきます。

側溝べりの雑草をとるのに鍬で土を剥がしていきました。
うへぇ…重労働じゃ〜😫

f0363168_06330046.png

雑草剥がしだけで疲労困憊、溝あげは、明日に持ち越す事に…

朝7時半から10時まで

草刈りと溝あげ前段階作業

2時間半が限界でしたわ😢


休憩

f0363168_06340745.png

去年作った絣のモンペが活躍中

午後は疲れ果てて爆睡昼寝

夜、同級生12名「泥落とし」と称して集合し、ミニ同窓会となりました。

快進撃を続けるカープの応援歌を📣皆んなで大合唱して楽しい「泥落とし」となりました。

こうやって楽しく過ごせるのも、なんやかんや段取りしてくれる同級生がいればこそです。

ありがたい人のつながりに感謝です。

お世話になりました。
















by karokusan461-2 | 2019-05-26 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)

帰省の犠牲者

珍しくこの時期に帰省しております。

GW時に実が成っていた6年前に植えたさくらんぼ🍒と、秋に植えたスナップえんどうが気になっていたので、ワクワクしながら帰りました。

しかし、さくらんぼ🍒は全滅😭
ガックリ_| ̄|○でした。

スナップえんどうはたくさん実って収穫どきでした。
f0363168_08030545.png
支柱の高さが足りなかったらしく、姉が新たに支柱を立ててくれていました。
f0363168_08031944.png

姉が収穫した分は冷凍してくれており、
わずか5粒の豆から
こんなにたくさんの恵みがあるのかと自然の営みと植物の生命力に感動😍

冷凍豆は卵とじに、採れたて豆は湯がいてマヨネーズでいただきました。

さて、この感動のさなか、京都では犠牲になった子が…

朝、出かけるまえに屋上のプランターに水やりをした後、

深く考えず出口のドアをバタンと閉めてバタバタと用事をすませて帰省してしまったのです。

屋上にはLanが居たというのに…気づかずに。😱

夜夫が帰宅するとニャンニャン泣いて「開けて〜〜」と訴えていたそうです。

本当に可哀想な事をしてしまいました。

日陰も水も一応あるにはあるのですが、

この日京都は夏日だったそうで…

ごめんね〜〜ランちゃま🙏許してくれ。

f0363168_07552243.png
救出後のLan嬢、

酷い目にあったにゃ…プンスコ

無事で良かったけど大反省です。







by karokusan461-2 | 2019-05-24 09:00 | ライフスタイル | Comments(2)

北野の布地屋さんが…

古〜〜いお店だけれど

時々びっくりするような掘り出し物が見つかる北野の布地屋さん


昨日一条通りを通ったら

お店の前にトラックが止まっていて

f0363168_19405621.png
室内取り壊し中でした。

今後どうなるのでしょう…

単なる建て替えなのか、マンションなのかホテルかゲストハウスになるのかわかりませんが…


ここふた月くらいこの辺りを歩いていなかったので全然知りませんでした。

もしかしたら、閉店のお知らせとかの貼り紙などがあったのかもしれませんが、ああ残念😭

馴染みがあっただけにとても残念です。

昨年から格安麻布などをみつけては、

たのしく色々作っていたのですが…

そんなお楽しみももうできない…😓

「いつまでもあると思うな、良きお店」

なんだか寂しいなあ〜〜

f0363168_19455098.png



by karokusan461-2 | 2019-05-23 09:00 | ライフスタイル | Comments(0)